忍者ブログ
2018年07月23日18/ 時39分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2010年02月20日16/ 時05分の記事
本気度
忘れた頃に来るある患者さんがいました。

ある日もいつものように2・3ヶ月ぶりにその患者さんは来ました。

でも、その日は機嫌が悪そうです。

蜂針療法を受けながら、私に文句を言ってきます。

「最近調子が悪いし、腫瘍マーカーの数値が少し上がるし、私の病気は治るんですか?」

私は返事はせずに黙って治療を行いました。

治療が終わると、患者さんは再度言ってきます。

患者さん 「どうなんですか!私の病気は治るんですか!」

私     「病気を治すにはもっと本気度度が必要ですね。」

患者さんはムッとして言います。

患者さん 「私がこの病気を治すのに本気でないと思っているんですか!(怒!)(怒!)」

私     「2.3ヶ月に1回、忘れた頃に来るのは本気度がないんじゃないですか。」

患者さん 「・・・・そうですね・・・・ 。」

その患者さんはそれから来ることはなかったです。

       
PR

*CATEGORY [ 思い出 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<外科医| HOME |奇妙な傷>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<外科医| HOME |奇妙な傷>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ