忍者ブログ
2017年08月24日12/ 時10分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2012年04月24日18/ 時25分の記事
波の上宮
今日は東京に戻りましたが、昨日は私の産土神社である「波の上宮」にお参りに行きました。

PR

*CATEGORY [ 産土神社 ] *コメント[ 0 ] 
2012年04月24日18/ 時21分の記事
波の上宮

*CATEGORY [ 産土神社 ] *コメント[ 0 ] 
2010年10月12日22/ 時46分の記事
神社の石 2
持ち帰った小石を机の近くに置きました。

一週間を過ぎると、やたら頭の中で「帰りたい、帰りたい・・・」という言葉が湧き上がります・・・。

別に故郷に帰りたいとは思っていないのに・・・と、思うと神社から持ち帰った小石に目がいきます。

もしかしたら神社の小石は帰りたがっているのかもしれません。

数日後にその小石を神社に返しにいきました。

夕方5時過ぎでしたので、神社の門は閉まっているので柵の間から手を伸ばして小石を返しました。

早めに返したのが良かったのか・・・特別に何も起こりませんでした。(笑)




*CATEGORY [ 産土神社 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年10月11日17/ 時43分の記事
神社の石 1
浅草の小さな神社に再度参拝に行きました。

夕方の5時過ぎだったのですが、神社の門が閉まっていて入れません。

残念に思った私は、柵の間から手を伸ばして神社の小石を持ち帰りました。(汗)

当時は神社の小石を持ち帰ってはいけない事を知りませんでした。

続く・・・
*CATEGORY [ 産土神社 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年10月07日23/ 時07分の記事
小さな神社で 
ある日、浅草の路地裏の小さな神社の前を車で通りました。

当時は東京の神社参拝が好きでしたので、車を駐車して参拝しました。

好きというよりも、参拝したら何か良い事があると思っていたのです。(笑)

私の他には誰もいません。

ここの神社の神様のご開運をお祈りすると、目の前にエネルギー体が現れました。

参拝し4、5段の階段を降りるとそのエネルギー体が大きくなり、境内で私を包みます。

季節は冬ですが、そのエネルギー体に包まれると暖かいです。

いつまでもそこに居るわけにはいかないので、神社を後にしたのですが、そのエネルギー体
は消えることはなく私を見送ってくれた・・・ような気がしました。


*CATEGORY [ 産土神社 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年10月06日21/ 時29分の記事
産土神社 5
ある日、産土神社へ参拝に行くと神楽が始まる時でした。

神楽が行われると、しばらくして上空からエネルギーが降りてきました。

地上に降りるとさらさらと流れて、その場所がエネルギーに満ちています。

波の上宮の神様は、普段は上空に居るのかなと思いましたが、私は神様
とは話が出来ませんので・・・わかりません・・・。


*CATEGORY [ 産土神社 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年10月04日20/ 時44分の記事
産土神社 4
私の産土神社は那覇市の波の上宮です。

あれは産土神社参拝、2回目の時でした。

参拝の日はあいにく台風が近ついていて、雨が時折り降っています。

タクシーに乗り込んでしばらくすると大雨になりました。

参拝出来るような状態ではなく、これは引き返すかもしれません。

神社の近くに来ると、突然大雨が止んだのです。

タクシーを降りて神社までの坂を上がります。お手水を行い参拝すると陽が差し込み小鳥の
さえずりが聞こえます。

参拝が終わって坂を下り、タクシーに乗り込むと突然大雨になりました。土砂降りです。

その時は私の産土神社の神様は、私を憶えて下さって歓迎してくれたんだと思いました。




*CATEGORY [ 産土神社 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年10月03日19/ 時05分の記事
産土神社 3
産土神社は自分が生まれた場所にあるのですが、鎮守神社は今現在住んでいる
場所(土地)にある神社です。

私の鎮守神社は早稲田にある穴八幡宮です。

何回かお参りには行くのですが、私のレベルではなかなか感応できません。

お正月にお参りに行くと参拝者で長い行列ですが、遠くからでも賽銭箱の後ろに大きな
エネルギー体が見えます。

このエネルギー体が穴八幡宮の神様かどうかはわかりませんが・・・・。

この神社にはおみくじはありません。念のため。
*CATEGORY [ 産土神社 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年10月01日19/ 時01分の記事
産土神社 2
自分の産土神社におみくじがあれば、

「私に今必要なメッセージを下さい」と、心の中で言って引いて下さい。

今の現状が良く当たっています。

縁の無い神社でおみくじを引くと、さんざん苦労しているのに「大吉」が出たりします。(笑)

縁が無いためにそこの神社の神様とは感応しないんですね。


*CATEGORY [ 産土神社 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年09月30日14/ 時52分の記事
産土神社 1
神社だからといって何処の神社でもいいからと、お参りしてもいかがなものです。

その人にはその人の縁のある神社があります。

それは産土神社と鎮守神社です。

産土神社はたいがい自分のl生まれた場所に近い神社です。(例外もありますが)

子供の頃七五三の時にお参りに行った神社はほとんど自分の産土神社です。

縁の無い神社に行ってお参りしても、その神社の神様は、「あなたは誰ですか?」と、
言っているかもしれません。(笑)

*CATEGORY [ 産土神社 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
| HOME |
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ