忍者ブログ
2017年10月22日09/ 時45分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2011年10月29日21/ 時03分の記事
ミツバチとハチミツの五行
花の蜜は、「ハチミツ」ではありません。

ミツバチが花蜜を吸い、唾液を混ぜて巣の中に蓄えたのが「ハチミツ」です。

ミツバチの五行は「火」で、ハチミツの五行は「土」です。

「火」は「土」を生じる相生の法則にピッタリと当てはまります。

PR

*CATEGORY [ 蜂針療法を陰陽五行で考察する ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2011年08月06日11/ 時25分の記事
膵臓と膀胱と前立腺

膵臓と膀胱と前立腺は五行でいうと、「水」です。

ミツバチの針は「火」の五行なので、「水」の五行とは相剋の関係です。

でも、ミツバチの針は、腎臓病や膀胱、前立腺の病気にも効果があります。

「五行生滅の十二状態」では、腎臓や膀胱、前立腺や十二支でいうと「辰」です。

「辰」は土の五行です。

ミツバチの針の「火」とは相生の関係です。

こじつけでしょうか・・・


*CATEGORY [ 蜂針療法を陰陽五行で考察する ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2011年02月16日10/ 時49分の記事
陰陽と五行
陰の中にも陽があり、陽の中にも陰があります。

それに、五行が加わるとより詳しく物事が理解できます。

(私は、まだまだですが・・・・汗)

例えば、植物は木の五行ですが、幹や枝、葉は陽で根は陰です。

陽に当たっている側は陽で、陽に当たっていない側は陰です。

木の五行を十二支に当てはめると、寅と卯です。

寅は陽で卯は陰になります。

陰陽五行は人間を含めて、この世の法則として存在しています。
*CATEGORY [ 蜂針療法を陰陽五行で考察する ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2011年02月14日10/ 時53分の記事
陰と陽
この世の中は、陰陽で成り立っています。

陰陽のバランスが崩れて病気になったり、災いに遭ってしまいます。

蜂産品だけとっていれば健康になるわけではありません。

普段の食事に、蜂産品を加えて健康の増進になるのです。

蜂針療法と病気を、陰陽で理解する事が出来ると、かなりの治療の効果を上げる事が出来るでしょう。
*CATEGORY [ 蜂針療法を陰陽五行で考察する ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2011年02月03日21/ 時59分の記事
蜂針療法を五行で考察する 6
蜂針療法は身体のコリや痛みには、著しく効果が高いです。

筋肉は土の五行ですので、蜂針の火の五行とは相生関係です。

血液は赤いので火の五行を持ち、蜂針の火の五行で血液のエネルギー
を強くして血流を良くします。

健康の維持や病気を治すには、血液が最も重要なので、ミツバチの針で
多くの病気が治癒することを、陰陽五行で考えると、腑に落ちます。

*CATEGORY [ 蜂針療法を陰陽五行で考察する ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2011年01月23日11/ 時39分の記事
蜂針療法とコーヒー
両手の腱鞘炎が悪化して、両腕が肩まで痛くなった、男性の患者さんが来ました。

蜂針で少しは痛みがやわらいだのですが、それ以上良くなりません。

ある日、患者さんがこんな話をしてくれました。

蜂針療法を受けた後に、近くの喫茶店に入ってコーヒーを飲むと、ミツバチの針で
腫れた箇所の全てが一瞬に無くなったそうです。

その患者さんは、腕の痛みは治らないで、そのうち来なくなりました。

今こうして、蜂針を陰陽五行で考えると、コーヒーは水の五行です。

水を五行の色で表すと黒です。

コーヒーは水で黒色ですので、水のエネルギーとしては強くなります。

ミツバチの針は火の五行ですので、コーヒーは蜂針の効果を無くすかもしれません。

今は患者さんには、蜂針療法を受けたその日と翌日はコーヒーはできるだけ飲まない
ようにお願いしています。
*CATEGORY [ 蜂針療法を陰陽五行で考察する ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年12月07日13/ 時24分の記事
薄毛
薄毛には、玉ねぎを細かく切って塗りつけて、その後にハチミツを塗ると良いそうです。

これを五行で考えると、玉ねぎは(火)、ハチミツは(土)

頭皮など皮膚は(土)の五行です。

玉ねぎの(火)は皮膚の土を生じて相生関係です。

蜂針療法は円形脱毛症や薄毛、時には禿げにも効果があります。

ミツバチの針は(火)の五行ですから、頭皮の(土)とは相生関係です。



*CATEGORY [ 蜂針療法を陰陽五行で考察する ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年11月06日16/ 時17分の記事
蜂針療法を陰陽五行で考察する 5
ミツバチの針とウイルスの関係を五行で考えてみました。

ウイルスや細菌などは熱に弱いです。

ウイルスや細菌を火であぶると簡単に死滅します。

ミツバチの針は「火」の五行ですから、ウイルス性疾患に効果があるのはうなずけます。



*CATEGORY [ 蜂針療法を陰陽五行で考察する ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年10月24日11/ 時17分の記事
蜂針療法を陰陽五行で考察する 4
五行と味の対応は、

木(酸っぱい)・火(苦い)・土(甘い)・金(辛い)・水(塩辛い)です。

ハチミツは甘いので土の五行です。

ミツバチは火の五行で土(ハチミツ)を生じます。

理屈に合います。
*CATEGORY [ 蜂針療法を陰陽五行で考察する ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年10月21日14/ 時14分の記事
蜂針療法を陰陽五行で考察する 3
五行は、木・火・土・金・水の五種類です。

このうち、木と水は生命がありますが、火と土と金には生命はありません。

蜂針療法は生きたミツバチの針を使うので、生命のある火の五行だと思います。

生命のある陽の火の五行であるために、ミツバチの針は個人差があるにしても、
多様な病気や症状に対応出来るのではないでしょうか。

*CATEGORY [ 蜂針療法を陰陽五行で考察する ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
| HOME |次のページ>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ