忍者ブログ
2017年12月18日00/ 時48分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2012年03月21日20/ 時57分の記事
身体に聞いてみる
頭だけで考えた、自分なりの療法はうまくいかない場合がおおいです。

人間は自然の一部で、身体そのものも自然なのです。

意識しなくても心臓は動き、食べたものは胃が自然に消化してくれます。

ときには自分の身体に聞いてみてください。

PR

*CATEGORY [ 心と身体 ] *コメント[ 0 ] 
2011年11月30日15/ 時48分の記事
ガンになっても普通に生きる
ガンを宣告されても、普通に生活をしましょう。

普通に昼間は仕事をして、食事には気を付けて、今まで通りに生活しましょう。

家族の誰かが、ガンを宣告されても、元気であるならば病人扱いせずに、今まで通りに
生活して食事療法を行いましょう。

昼間は動いて、夜はぐっすり眠る・・・ZZZ

そして、自分に合った民間療法を行うと良いです。


*CATEGORY [ 心と身体 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2011年05月25日22/ 時47分の記事
病気は、心のことも考える
ウィルスが原因の病気を除いて、病気というのは、患者さんの現在の心の状態も
考えないといけないと思います。

心と身体はいつも、一緒です。

いつも一緒の心のことも診てあげるのは大事だと、今更ながら思っています。



*CATEGORY [ 心と身体 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年04月27日20/ 時22分の記事
ありえない症状
ありえない症状を訴える患者さんがいます。

その症状の箇所にミツバチの針を刺しても症状は変わりません。

「ありえない症状」を訴える患者さんは心の病の場合がほとんどです。


*CATEGORY [ 心と身体 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2009年08月16日21/ 時40分の記事
ストレス

ストレスは病気を誘発します。
わずか1ミリ以下のガン細胞が、ストレスによって育つこともあります。

この8月は終戦記念日のある月です。
テレビでは連日、戦争当時のことを報道しています。

その当時の日本人のストレスは、尋常ではなかったのは容易に計り知れます。
終戦直後は多くの人が家族の死や、財産をすべて失なって途方に暮れたのです。

病気にならない為にも、日本人はもう少しストレスに強くなってほしいと日々思っています。
 


*CATEGORY [ 心と身体 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2009年07月18日17/ 時00分の記事
怒り
過度の怒りや、持続する怒りは身体のなかで変化が起こります。
変化とは「破壊」が起こります。
リュウマチの方が毎日のように怒っていると関節の痛みが増してきます。
骨は金の五行です。怒りは火の五行です。
火は金を剋します。

心と身体は一つです。
*CATEGORY [ 心と身体 ] *コメント[ 2 ] *トラックバック [ 0 ]
2009年06月28日11/ 時48分の記事
邪気

2週間に1度来る患者さんがいました。

患者さん、「最近、身体がだるくて、だるくて、どうしてでしょうね。」

蜂針療法を施したあと、背中に手を当てて気功を行うと、身体全体から悪い気が出ます。

私、    「この2週間、何か変わった事はありましたか?」
患者さん、「葬式はありましたが、別にこれといった事は・・・・あ!宗教の勧誘があったんです。
       もう2時間も話を聞いてそれから身体の調子が悪いんです。その人もいろいろあった
       方ですから、こっちも話を聞いてあげたんです・・・・。」

足元から気を送ると、身体からモクモクと煙のような、やや灰色の気が出ます。
これは、いわゆる邪気です。
宗教を勧誘した方の、これまでの辛さなどのマイナスのエネルギーが、話しているだけで身体に
まとわり付いたのでしょう。


*CATEGORY [ 心と身体 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2009年04月12日19/ 時01分の記事
洗脳
今はインターネットで手軽に情報を得ることが出来るようになりました。
自分の症状をネットで調べて、自分で診断する人が最近は多くなっています。
ある方はお腹に3箇所ほど、赤いにきびのようなものを自分でヘルペスと診断して私のもとに来ました。
見た目がヘルペスではないので皮膚科に行ったかと聞くと、皮膚科ではヘルペスではないと診断されたそうです。
でも、頑として自分はヘルペスに感染したと言います。
身体にいくつかの症状が出て、ネットで検索して自分で診断してノイローゼ気味になる方が増えています。
自分自身で洗脳しているんですね。
心と身体は一つです。自分で自分を悪いほうに洗脳してはいけません。
男だったら彼女や好きな子に、女だったら彼氏や気になる男をうまく洗脳しましょう。(笑)

*CATEGORY [ 心と身体 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2009年04月01日19/ 時40分の記事
お悩み相談
この仕事を10年以上やっていると病気以外の相談も多くなります。
こんなにもストレスを抱えていると、また病気になりそうで心配です。
抱えているストレスでの病気は蜂針では治りません。
人間は誰しもストレスはありますが、それを中和する何かがあると良いです。
話を聞いてくれる伴侶や友人。
休みの日には温泉や山登り。
週末にお酒。
ストレスは自分の好きなことで中和させましょう!
*CATEGORY [ 心と身体 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2009年02月11日15/ 時26分の記事
心理的要因
ある日、馴染みの患者さんが仕事を抜け出して来ました。

患者さん 「今朝、電車の中で急に心臓が痛くなってしゃがみこんでしまいました。」
私     「それまでにも胸が痛くなった事はありますか?」
患者さん 「はい。でも今日ほど痛い事はなかったです。」
私     「痛みがでる場合は、食後や就寝時、仕事をしている時も出ますか?」
患者さん 「いいえ、いつも朝会社に行く電車の時が多いです。」
私     「帰りの電車ではどうですか?」
患者さん 「いいえ、痛くなった時はありません。」
私     「休日はどうですか?胸が痛くなる事はありますか?」
患者さん 「いいえ、ありません。」
私     「00さん、もしかして今の仕事は辛くないですか?」
患者さん 「ええ・・・・今の会社を辞めたいと思っていますが、この年齢では再就職も難しいし・・・・・」
私     「会社に行きたくなくて胸が痛くなったんですよ。どっか温泉にでも行ったらどうですか。」
患者さん 「そうですね・・・今度の休みにどこかに遊びに行きます。」
*CATEGORY [ 心と身体 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
| HOME |
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ