忍者ブログ
2017年10月23日23/ 時59分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2009年05月06日22/ 時33分の記事
病気をもらう
よく患者さんに言われるのが「いろんな病気の人を相手にしていたら、先生自身具合が悪くなりませんか?」
と言う質問です。
ハッキリ言うともらいます(笑)
共感するんです。胃癌の患者さんが来たら私の胃は痛くなります。
病気の情報を共感して自分自身にその情報を書き込んでしまうんです。
人は意識していなくても、目の前にいる人の感情を読みと取れますよね。
病気も同じです。
元気な人と一緒にいると、なんだか自分も元気になるのは、誰でも経験していると思います。
金運の良い人と一緒にいると、自分の金運も上がると昔から言いますよね。
でも最近、患者さんの病気のエネルギーをもらわなくなりました。
治療の時は自分のエネルギー体を強くするんです。するともらいません。
PR

*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<分蜂(巣別れ)| HOME |ミツバチが届いた>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<分蜂(巣別れ)| HOME |ミツバチが届いた>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ