忍者ブログ
2017年10月22日02/ 時29分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2010年08月15日19/ 時49分の記事
長崎被爆医師の記録 8
私は医者の友人から、「食事の影響なんて、それほどない」などと言われるたびに、
これらの事実が示す重みを思い出し、「いや、それは、食の威力を体で本当に理解
していないからだ」と反論したものである。

私は、単なる盲目的かつ狂信的な玄米信仰者ではない。

しかし、口から入るものにより、見かけはわからない「体質的な強さ」が決定されると
いう事実には、素直に頭を下げざるをえない。

終わり・・・

「治る力」の再発見 大塚晃志郎著 より
PR

*CATEGORY [ 良書より抜粋 ] *コメント[ 2 ] *トラックバック [ 0 ]
<<ビックマック| HOME |長崎原爆医師の記録 7>>
COMMENT
猛暑お見舞い申し上げます。
このご本、アマゾンの中古本で発注しました。私の体験から食物が肉体になるので神経質にならないでできる範囲で食生活がかなり重要と思っています。5年前から玄米食に、それまで当り前に摂取していた乳製品等を止め、など等、あと食べ合わせもです。お陰で25年来の花粉症もステロイドを服用しなくても済み症状も7割減です。肉体は大事にしなければなりません。
【2010/08/1712:28】||ハレミ#553c80fc56[ EDIT ]
ハレミさん、こんにちは。

食事はほんとに大事ですよね。
患者さんに食事の大切さを話しても、聞いてもらえないのがほとんどです。
人によっては怒る方もいます(汗)。

食事に気をつける、薬に頼るは結局は自分自身の選択です。

「治る力」の再発見・は大塚晃志郎先生の集大成の本です。
2度3度と読まれると良いかと思います。

私が食事の大事さを話しても、説得力がありませんので(笑)。
【2010/08/1714:59】||ミツバチ#53df160823[ EDIT ]
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<ビックマック| HOME |長崎原爆医師の記録 7>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ