忍者ブログ
2017年11月18日09/ 時31分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2011年07月20日20/ 時22分の記事
2回目は注意
蜂針療法を受けた場合に、2回目か3回目には痒みが出たり、大きく腫れたりします。

痒みや腫れぐらいならいいのですが、患部の痛みが強くなったりする場合もあります。

病気の人は、身体がだるくなったりと症状が悪化したような感じになる場合があります。

それは、初回や2回目の治療で、身体にミツバチの針に対する抗体が出来たと思われます。

その抗体による症状ですので、慌てる事はありません。

次回からは、そのような症状は起こらなくなります。
PR

*CATEGORY [ 蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<夏場のミツバチ| HOME |悪夢をよく見る人 2>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<夏場のミツバチ| HOME |悪夢をよく見る人 2>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ