忍者ブログ
2017年10月22日02/ 時40分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2011年07月04日18/ 時26分の記事
肝臓の病気にウコンは摂取してはいけない

NHKの「ためしてガッテン」の番組で、肝臓の病気にウコンを毎日摂取
すると、病気が悪くなるそうです。

そういえば、ある肝臓ガンの患者さんは、家族のすすめで毎日ウコンを
飲んでいました。

結局、蜂針療法の甲斐も無く、亡くなってしまいました。

ウコンが悪かったのか、ミツバチの針が効かなかったのかは、わかりませんが・・・・。
 

PR

*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年12月28日16/ 時04分の記事
しもやけ
先週の月曜日に、8歳の女の子の足に出来たしもやけの治療を
行いました。

今日、再度来院して足を見ると、しもやけはすっかり治っていました。

念の為にと、再度蜂針療法を施術して、気を足の甲と指に入れます。

女の子はず~と、ニコニコしていました。
*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年07月08日23/ 時38分の記事
病状が改善していたら
病気を頑張って自然医療で治そうとしている方は、いろいろな民間療法や
食事療法を行っています。

でも、ある療法で病状が改善しているならば、他の療法は取り入れないほ
うが良い場合もあります。

食べ物でも「食い合わせ」があるように、自然療法でも「食い合わせ」のよう
に、お互いを打ち消すことはあります。


*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年04月28日20/ 時51分の記事
症状の反復
症状が反復する場合は必ず原因があります。

何を食べたか、何を飲んだか、その日の天気は、精神的なストレスは、
などよくよく思い出すとその原因がわかることもあります。
*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年04月09日13/ 時34分の記事
慢性病と西洋医学
慢性病はなかなか西洋医学では治せませんよね。

慢性病を西洋医学で治そうとしても、薬の副作用もありしだいに悪化
していくのが通常です。

西洋医学が本領発揮するのは、救急医療です。

救急医療で腕の立つお医者さんは、私は尊敬しています!

*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2010年01月01日16/ 時26分の記事
元旦
今日は元旦です。
いろいろな出来事が順調に進むことを願いたいと思います。
*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2009年09月28日22/ 時21分の記事
陰陽五行
五行とは、万物は木・火・土・金・水の五種類の元素で出来ているという思想です。

身体も陰陽五行で表されます。

心臓は火、肝臓は木、すい臓は水に対応します。

頭は陽、足は陰、背中は陽、お腹は陰です。

風水も陰陽五行で表します。

北は陽で水、南は陰で火、東と東南は陽で木、西と北西は陰で金です。
南西は陰で土、東北は陽で土です。

ある人の自宅の風水で、健康運が南方位だとすると、この人の健康運は火の五行となります。
そこに盛り塩を置くと健康運が悪くなる一つの要因になるかもしれません。

塩(水)は火を剋します。

金運は西に黄色と言う風水師がいます。
黄色は土の五行で、水を剋します。
金運が水の五行だと、その人の金運は悪くなります。




*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2009年09月09日12/ 時23分の記事
血液
人間の血管を全部つなぐと、およそ9万6000キロ、地球を2回り以上します。

その血管には血液が絶えまなく流れ、循環しています。

その血液が停滞する箇所に病気が発生します。
循環しない水が腐ることと同じです。

血液の質や流れを悪くするのは食事とストレスが大きな原因です。

食事療法やストレスの少ない生活を心がけることが大事ですが、それに蜂針と気功を加えると、
相乗効果によって血液の質や流れが急速に改善していきます。

病気を治癒に導くには血液の浄化はとっても大事なことです。
*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
2009年08月27日13/ 時39分の記事
首から上の病気
人間は足を切断しても生きていられます。
でも、首を切断すると死んでしまいます。
脳を損傷すると廃人になってしまいます。

植物は逆ですね。
根がしっかりしていたら枝を切っても、幹を切ってもまた新しく生えてきます。
でも、根が腐っていたらその木は死んでしまいます。

人間と植物が逆なのは、人間は陽で植物は陰です。
人間の頭は陽で足は陰です。

植物は幹や枝が陽で根は陰です。

陽の人間は陽である頭は重要で、陰の植物は陰である根は重要です。

人間の首から上の病気は早めに治すことは大事です。

ミツバチの針を首と頭に打つのは、脳卒中の予防になります。


*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 4 ] *トラックバック [ 0 ]
2009年08月04日21/ 時54分の記事
男の社会
男性も女性も病気になったら、まずは病院に行って医者の診断を受けます。
最初の頃は医者の指示に従って、処方された薬を飲みます。

でも、そのうちに病院に行かず医者の治療を拒んで、食事療法や民間療法を選択するのは女性の方が多いです。

男性は民間療法は信じず、ひたすら医者の指示に従う方が多いです。
それは男の社会は縦社会で、仕事に問題があると上司の指示を仰ぐのと同じで、病気になると医者の指示に従います。
男が病気になったら、医者が上司で社長です。しかも医学部卒の箔が付いています。






*CATEGORY [ 気功蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<前のページ| HOME |次のページ>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ