忍者ブログ
2017年07月24日21/ 時28分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2010年03月15日11/ 時24分の記事
顔面神経痛
顔の痛みと頭痛が時々ある患者さんが来ました。

病院でのお医者さんの判断は血液検査での結果次第です。

左顔面の痛みがひどく、私の診たては「顔面神経痛」です。

首から上の原因不明の病気のほとんどは、ウイルスが原因だと私は思っています。

でも、民間療法師は患者さんの診断はできません。

診断を行えるのはお医者さんだけです。

私が病名をつけてはいけません。

私はこめかみから、三叉神経にそってミツバチの針を刺しました。

その場で痛みがひきました。

後日、血液検査の結果はウイルスの数値と肝臓の数値が高いとでて、お医者さんの診断
も顔の痛みはウイルスが原因で、そのために肝臓が働いて、肝臓の数値も高くなっている、
との診断でした。

3回の治療で治癒しました。

顔面神経痛はそのうちには、顔面麻痺になる可能性があります。

顔の片側に異変を感じたら、早めの蜂針療法をお勧めします。


PR

*CATEGORY [ 症例 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<| HOME |木の上の家>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<| HOME |木の上の家>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ