忍者ブログ
2017年10月22日02/ 時36分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2009年08月02日22/ 時25分の記事
バネ指
最近の症例です。

1年前にママさんバレーで左人差し指、右中指をつ突き指してから、症状が悪化してバネ指になって生活に支障がきた患者さんがきました。

蜂針を施す箇所は両手バネ指の、指の付け根から1センチほど下の手の平側です。
手の平側に蜂針を刺すと、これが痛いんですね。

私     「手の平側にハチを刺すと痛いんですけど・・・。」
患者さん 「大丈夫です!ガマンしますから。」

肝っ玉母さんのような女性です。

私は、バネ指の蜂針治療箇所にやや強めにハチを刺しました。

この1回で痛みがほとんど引いて、指のカックンが無くなりました。

手の平に蜂を刺すと痛いので、同じバネ指でも蜂針の強度によって、治癒する期間に差があります。
PR

*CATEGORY [ 蜂針療法 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<男の社会| HOME |ある日の会話>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<男の社会| HOME |ある日の会話>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ